2005年06月02日

色彩のブルース 高田

「鉛の指から流れるメロディー〜♪」てムーディーかつ揺れるこのアルバムは夜にぴったりなんです。格好良い。誰もを素敵な気分にさせてしまう。夜のドライブにかけたら女の子は一発で落ちるだろうな、そんなアルバム。今、このアルバムを丁度聴いてます。
それにしても、今日から構想力講座はWEB上での課題が始まりますね。うわ〜、ついに来た!頑張らねばって感じ。人に流されずきちんと自分で考えて回答を出すことが大事ですよね。忙しくて、あまり参加できないと、ついつい付いていきたいばっかりに、適当に言葉だけ並べてしまいがちだけど、そういうことがないように今月は頑張りたいと思います。構想力講座の皆さん、がんばりましょうね!!
posted by 幹事会 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタート!

ABS19期のみなさま こんばんは
またまた会社からのみどり(大前)です。

とうとうエアキャンパス始まりましたね。

スレッドがバシバシ立っていて、ちょっとびびっていますが
先月はまったく参加できなかったので、今月は頑張ります手(グー)

そろそろ帰宅して、パソコンにかじりつかなくっちゃ。

参加される方、AC上でお会いしましょう☆


みどりでした
posted by 幹事会 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近読んだ本(ワタナベ)

なんだか最近このブログ、ほんのレビューが多くなってきていますが、
そんなこんなで、私も最近読んだ本の感想という事で
UP致します。

デジタル日本人」by高城 剛
degital_japanese.jpg

高城氏の事は、最近テレビでみて知ったのですが、
非常にぶっ飛びまくった話をしていて、考えている事も
かなり面白そうだった。
まるで「バックトゥー・ザ・フューチャー」の世界が
もうほんとに来る!!見たいな事を一生懸命話していた。
そんなこんなで、彼の著書買ってみた。

内容は、とても1997年、ダイヤルアップ接続だった時代に
に出した本とは思えないくらいインターネットコンテンツ、
ブロードバンド、今後の日本のデジタル社会などを、彼独特の
意見で熱く語っており、今現在2005年6月に読んでも、
ほとんど古さを感じないものだった。
内容的にも、当時はまだ間違いなく早すぎる物ばかりだと思うが、
中には現実に出現している話もあり、彼の強烈な感性、先見性を感じられると思う。

いま、私も構想力の講座で、近未来的なデバイスの話をグループでやっているので、
是非、皆にあっと言わせるプレゼンが出来るようにがんばろうと思う。













posted by 幹事会 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。