2005年07月07日

アタッカーに終わりはない? 【古尾谷】

古尾谷です。


合宿に参加されたみなさまから、メッセージを頂きました!
耳にした限りでは、みなさま楽しんでいただけたようで、
幹事としては本当に嬉しく思います。
ただ思い出の一つで終わらず、経験されたことから、
色々と学び取っていただけたら、幸いです。

さて、合宿終了後にOBの方から、
「OB・OGという呼び方は良くない、それでは“お客様“になってしまう」
といわれました。
確かにこれは一理あるなあと思いました。

学校やクラブ活動なら、ハイそれまでよ、も当てはまるかもしれませんが、
ABSは一回受講した後に、また受けなおす、出戻りの方もいます。
それに受けた後も、人生のアタックはますます盛んなわけで、
人生のアタック中にたまたまABSという空間に集まっていただけということも言えます。

ABSという共通の背景を持つ人々が出会うことで、
何らかの相乗効果が生まれ、そこから大きなうねりが生み出されるのではないか。
これは合宿を通じてずっと感じていたことでした。
そうすると、現役とOB・OGというくくりで分けるのももったいない気がします。
アタッカーという意味では同じなのですから。

合宿の機能の一つとして、人と人をマッチアップさせるというのがあります。
しかし、OB・OGの見方を変えて、今以上にABSの人々を結びつけることで、
見えない大陸が現れてくるような予感がします。


古尾谷
posted by 幹事会 at 00:32| Comment(33) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。