2005年06月06日

戦略シミュレーション講座レポート【古尾谷】

こんにちは。
古尾谷です。

今回は先週26日(日)にあった「戦略シミュレーション講座」の概要をお伝えします。
すぐ来週に次回があるので、いまさらですけど、
他の講座の人にも雰囲気を知ってもらえればと思います。

スタートは、会計に関するロジカル分析についてのセッションでした。
簿記など、細かい数値や財務諸表の知識はとりあえずおいておいて、
お金の動きをロジカルに見ることとはどういうことか、を学びました。

お金の世界を大きく2つに分けると、それはなにか?
B/SとP/Lです。
それはどういう意味を持つのか・・・
ストックとフローです。

こんな感じで、会計の世界もロジックで見ていきましょうというのが主旨です。

理論は本を読んだだけでは身につかない。
自分が体験して理解したことでないと、使うことが出来ない
講師の小川先生がよくおっしゃられる言葉ですが、本当にその通りだなあ。ですわ。

後半は、グループごとに課題の中間発表がありました。
課題とは、グループごとにインタビューなどで、現場や顧客の生の声を実地調査し、
そこから読み取れることを分析するというものでした。

グループごとに、企業の新製品戦略、顧客獲得戦略、ビジネス以外の業界の抱えている問題
などの課題が与えられております。
この後の第4回、5回の授業を経て、提案を固めていくことになります。

講義はいつも緊張感が走り、小川先生によって、
常にロジックによって成立している答えが求められます。
思い込みや先入観で物を言うことは許されません。

終わった後はいつもヘトヘトです。

以上、こんな感じで、戦略シミュレーション講座は進んでいます。
とても刺激的な講座なので、来期に受けてください。
価格以上のバリューは確実にあります。
私の中では、”Priceless”、お金には代えられない。人生が確実に変わりました。

合宿では、戦略が問われる企画がありますので、
うちの講座の人は楽しみにしていてください!(こればっか)


古尾谷でした。
posted by 幹事会 at 01:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
構想を受講してます。なんかとっても雰囲気が違いますね。合宿幹事がんばってください。
Posted by やま at 2005年06月08日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4158357

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。