2005年06月10日

11日(土)私も参加しまーす!!(わたなべ)

えー皆さんご存知かと思いますが、
私もABS9期の卒業生である深田氏の講演会
行ってきます!

僕も彼の書いた本はまだ読んでいませんが、
僕がサーフィンにどはまりしていた数年間、
千葉の海の方に行くと、目に付くのは、場所は結構良いんだけど、
ちょっと古くて、
「ああ、もうちょっとパンチがほしいな」と思うホテルや、
「かんぽの宿」みたいに、綺麗なんだけど、聞くところ
あまり儲かっていない(赤字)施設、また、実質的に半分遊休施設だけど、
入ってみたら、夏なんか特に楽しい!場所が九十九里の
コーストラインだけでもかなりあった。

深田氏は、そういった施設を改善し、黒字体質化させることを
ビジネスにしている、プロの再生手術家です。

僕は全くかかわった事もなく、意見するのは恐縮だが、
ああいったものを再生するのは、銭勘定だけではなく、
かなりのイマジネーションがあって、シナリオ(仮説)、企画
を立てる事に関してすごいレベルの人なんだと思う。

このような話をこんな安価で聞ける機会もあまりないし、
今回は、深田氏とグラスを交わす機会もあることもあって、
告知があった後、参加を即決した。

休みだからといって家でごろごろしてる場合じゃない。
また、本ならいつでも何処でも読める。
「コミュニケーション」→「刺激」を体験できる機会は
非常に重要だ!
また、そういった人との
「飲ミュニケーション」は更に大事だと思ってる。

そんなこんなで、皆さんも、
是非是非参加してみてはいかがですか?




posted by 幹事会 at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知らなかった。ナベってサーフィンするのね。

公共の施設の設備と人を受け継いで改革していくことは一からつくるより難しいでしょう。深田さんはコンサルタンからの転進なので経験がある訳でも現場を知ってる訳でもないし、若くして東京から乗り込んだ深田さんに対する風当たりも有ったと思います。

そういった事を自ら現場で走りながらアイデアを出し乗り越えていく深田さんのエネルギーが強く感じられる本でした。窪山哲雄さんの「プロジェクト・ホテル」を思い出しました。

本は会場でも販売すると思うのでぜひ買ってちょ。でも本で読むのとリアルに話ができるというのはまた価値が違いますからねえ。今回の企画、楽しみですね!!


Posted by Hiro at 2005年06月10日 16:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4248598

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。