2005年06月15日

心に火がつく瞬間【古尾谷】

こんにちは、古尾谷です。

みなさまは「心に火がつく瞬間」を実感したことはあるかと思います。
つまり、やる気が湧いてくる、モチベーションが異常に高まる
震えるぞハート、燃え尽きるほどヒートになる瞬間です。

それでは、それがどんなキッカケで、
というのは覚えているでしょうか?
それを知ることが出来れば、
モチベーションや感情をコントロールできると思いませんか?

自分の心に火がつくキッカケ。
私はおとといの講座(戦略シミュレーション)ではっきりとわかりました。

我々の講座では現在、グループにわかれ(個人もいますが)、
マーケティングの実体験を通じて、さまざまなケースを
研究するということをしています。
(これは以前説明しましたか)

その日、最終講義に向けて、
自分たちの今後の課題と調査の勧め方について
方向性を発表する時間があったのですが・・・

いや〜メッタ切りにされました。

それを知ってどうするの?
自分たちが勉強できてよかったねで終わるよ?
ビジネスのバリューは出せない。

だそうです。

しかし、わたしはこの瞬間、
自分の心にメラメラと火がつくのがはっきりとわかりました。
やってやろうじゃないの
覆してやろうじゃないの
見返してやろうじゃないの

そうです。
わたしの心に火がつくキッカケは

だから?
その程度?
期待してないよ。

これです。これで、おのれ〜となってしまうのです。
ただ、これはある意味で、危険性もはらんでいます。
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
の主人公マーティーが、「チキン!」
と呼ばれて逆上するのと似ていますね。

ある程度自重しつつも、
これからの人生でモチベーションを高める方法を
発見できたのは非常に大きな財産です。
ABS来てよかった〜。

みなさんの「心に火がつくキッカケ」は何ですか?

実は合宿でも、自分の夢を語ることで
「心に火がつくキッカケ」を知ることが出来る企画があります。
(さすがにこれはこじつけっぽいですけど、でもあります)
楽しみにしていてください。

古尾谷でした。

posted by 幹事会 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4364981

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。